探偵 浮気調査

探偵 浮気調査

探偵事務所は浮気調査に利用されています

弁護士が運営する探偵社 響・Agent

記事一覧

探偵事務所の選び方のポイント【情報にながされない】

他人事だと思っている「浮気」「不倫」「離婚」。
これらは決して他人事ではなく、いつなんどき自分の身に降りかかるか分かりません。
そうした場合、探偵事務所に浮気調査の依頼をしようと思う方も多いのではないでしょうか。
その時、どんな探偵事務所に浮気調査を依頼したら良いのか迷ってしまったり、悩んでしまったりする事も多いと思います。
その時には探偵事務所を選ぶコツを知っておく事でスムーズに物事が進んでいくと思いますよ。
1番最初に多くの人がやる事に、探偵事務所の比較サイトで比較をしてみると言う事です。
ここで注意して欲しいのが、「インターネット上に書かれている情報に流されない」と言う事です。
何でもそうですが、感じ方には個人差が有ります。
他人が良いと思ってもあなたに良いとは限りません。
口コミを信じて探偵事務所に依頼して、結果的に良くはない探偵事務所だったという事も良く有ります。
比較サイトや口コミを見る事もた移設ですが、信じすぎないという事も覚えておかなくてはならないのです。
ではどう言った点を見て探偵事務所を選んでみると良いでしょうか。
・親身になって相談してくれそうな探偵事務所かどうか
・こちらの要望を聞き入れてくれそうな探偵事務所かどうか
・調査の実力はどのていどなのか
等を基準として、探偵事務所に選ぶ様にしていくと良いでしょう。
また、大々的にテレビCMや宣伝をしているたんてもあると思います。
そうした探偵事務所が人気で良いんだなと思いがちですが、必ずしもぞうだとは限りません。
こうした事も踏まえて選んでいくと良いでしょう。

近年の浮気調査の増加

近年、探偵事務所に浮気調査を依頼する方が増えている傾向に有るそうです。
昔と比較してどうして近年増えているのでしょうか。
その大きな理由としては、昔と比較して離婚率が上がっている事が挙げられます。
離婚率が上がっている理由としては、昔と比較して不倫に発展しやすい環境にあるからです。
インターネットの普及、スマホの普及等から簡単に異性と知り合うチャンスが有ったり、連絡を取る手段が出来たりしています。
そこで家での愚痴を聞いてもらっているうちに、肉体関係に発展してしまうと言う事が多いのです。
また、離婚率が上がっている理由に女性の社会進出が有ります。
女性が一人でも生きていける社会環境が昔と比較して整っている為、離婚しても男性に頼らなくても生きていけると思って離婚に至るケースも多い様です。
現在の離婚率は婚姻者の30%と言われています。その理由は様々で、性格の不一致や金銭問題等色々有ります。
そして浮気や不倫が理由で離婚をしようと思った場合、少しでも優位に離婚したいと思って浮気調査を探偵事務所に依頼するケースが増えているのです。
探偵事務所に依頼するとお金もかかるし、知りたくない事実を知る事になるので嫌だと言う事も有るでしょうが、依頼した方が慰謝料も取れるし、スムーズに離婚しやすくなると思います。
またそうする事でいがみ合いにならずに済む事にも?がります。
こうした近年の事情から探偵事務所に浮気調査を依頼する数が増えているのです。

浮気の証拠の活用方法【離婚をしたくない場合】

配偶者が浮気をしていても、自分は離婚をしたくないと思っている方は意外と多い様です。
その場合、知らない振りをして我慢していればいいのでしょうか。
いいえ、そんな事は有りません。
そんな時でも浮気調査で得た浮気の証拠は持っていた方が良いのです。
もしも浮気をしている配偶者の方から、浮気をしている事実を隠された状態で離婚を切り出された場合、離婚に踏み切らねばならない状況になってしまう可能性が出てきます。
それだと浮気の事実を知らないまま、浮気相手に配偶者を奪われてしまうと言う事になるのです。
しかし「浮気をしている側からの離婚請求は認められない」と法律では定められています。
ですから本来離婚しなくても良いのにしてしまう事にもなってしまうのです。
配偶者から離婚を切り出された時に、探偵に浮気調査を依頼しておき、もしも浮気の事実が認められた時、その離婚請求は無視出来る事になるのです。
つまり浮気の証拠を持っていると言う事は、離婚を避ける為のお守り代わりと言う事になります。
万が一、それでも離婚になった場合には、その浮気の証拠が慰謝料請求の要となる証拠となります。
つまり、通常は探偵に浮気調査を依頼すると言うのは離婚をしたい時と思いがちですが、離婚をしたくない場合でも浮気調査はしておいた方が良いと言う事になるのです。
色々と比較してみると、探偵事務所もピンキリですので、比較サイトや口コミをみて調べてみると良いでしょう。
ご自身の大切な結婚生活を守る為にも、浮気の証拠に関する知識を身に付けておく事が重要なのです。

浮気調査が必要であると思われる理由

自分の配偶者が浮気をした場合、浮気の事実を認めて夫婦間できちんと話し合って解決できるのであれば、探偵事務所での浮気調査は不要だと思います。
しかし実際には配偶者から離婚を言い渡された多くの方は、その配偶者が浮気をしていてもその事実を隠され、「性格が合わない」「嫌いになった」等、全然違う理由を付けられて離婚を迫られているそうなのです。
そうなると本当は貰えるはずの慰謝料を貰わないで離婚してしまい、後々不倫の事実を知って悔しいと思いをする事も少なくないのです。
更に浮気をした事を認め、いざ離婚の話し合いになった際に慰謝料の条件を突きつけた途端に「浮気はしていない」「だからそんなに払う必要が無い」と言う態度を取る場合も有ります。
こうした誠意の欠片も感じられない配偶者と優位に離婚を進める為にも、浮気調査でしっかりと証拠を集めておく事が重要となるのです。
探偵事務所で浮気調査を依頼した場合、しない場合と比較して浮気の証拠もきちんと取ってくれる他、浮気相手の身元も調べてくれます。
こうした情報を優位に使って慰謝料を出来るだけ多く摂れる様にしてみてはいかがでしょうか。
通常慰謝料は50~150万円位が相場だと言われています。
これは弁護士を通じて離婚請求した場合の慰謝料です。
それと比較して探偵事務所で得た情報で請求した場合、それ以上の慰謝料を貰える事も少なくないと言います。
離婚は精神的にダメージが凄く大きい物です。
それでも離婚に踏み切るのであれば少しでも優位に進められる様に浮気調査をしてみると良いと思います。