探偵 浮気調査

探偵 浮気調査

探偵事務所は浮気調査に利用されています

弁護士が運営する探偵社 響・Agent

記事一覧

結婚相手の浮気調査を委託する場合

結婚相手の浮気調査を委託する場合、あり得ないほど低い報酬額であったり、高料金に設定されている事務所ではなく、料金設定が細分化されていて、事後に追加料金を支払わなくて良いような探偵事務所がオススメです。

そして、探偵社として必要な許可を取得しているのか確認が必要です。

違法に調査を実施している業者へは依頼しないように気を付けましょう。

不倫に関する問題を相談するなら弁護士に相談することをオススメします。

離婚したいと思うのか、不倫相手から慰謝料を取りたいと思うのかを考えてから相談しましょう。

不貞の証拠を掴みたい場合には、探偵や興信所に相談しましょう。

相談者が女性の場合、近所の奥さんや友だちに相談してしまう方も少なくありませんが、噂の対象になりたくないのであれば、絶対にしてはいけません。

どのような行為をしているか記すことで浮気を実証できる場合もあるのです。

基本的に、日々の行動にはパターンが定まってくるものです。

しかしながら、浮気をしている人は、そのパターンが揺らぎます。

変わった時間帯や曜日が特定することができたら、行動を注意深く見ることで、浮気の根拠を示す目途がたちやすくなります。

浮気調査に必要な期間は、普通は3?4日が目安です。

最初に断わっておきますが、これはあくまでも平均がそれぐらいだという話です。

調査の対象者がとても用心深かったりすると、1週間から1か月くらいまで期間が延びてしまうことがあります。

一方で、浮気するだろうという日が調査の前に分かっていれば、調査期間は1日で済むこともあります。

探偵の場合には、怪しいと思われることを避けるために警戒を怠ることなくいわば地道な調査方法を取りますが、興信所は多くの場合、企業調査や身辺調査を任されることもあって、自分の目的を話して表立った調査をしているようです。

そういうわけで、個人の行動を調べるには探偵が向いており、一方、興信所は情報を集めることが上手だと見てよさそうです。

浮気した事実をカーナビで証明できるのです

浮気した事実をカーナビで証明できるのです。

みつからないようにカーナビに残っている履歴を確認することで、相手とドライブデートで浮気したところを見つけられる場合があります。

履歴が見慣れない場所であった場合気を付けなければいけません。

それに加えて、しばしばもしガソリンを入れていたら、車によりデートしているかもしれません。

浮気調査の依頼をするときには、どれだけの人が調査に加わっているのかというと、調査は大体2人程度で行っているようです。

ただ、まだ浮気の疑いがあるというレベルの場合には、本当に浮気なのかを調査員が1人で浮気が確実なものとなったなら、再度計画を立てて調査員を増やすのか、減らすのか、どのように調査するのかを具体的に決めます。

ご主人の浮気相手の家などに乗り込んで行ってひどい状況に陥るのは、ドラマでも描かれることが多い光景です。

ご主人の方が浮気の現場に踏み込んだら、殺人にまで到ってしまうシナリオもよくありますね。

配偶者の浮気の現場に自ら乗り込むのも選択肢の一つです。

離婚になってもいいと思う場合は、試してもいいと思います。

自分の夫あるいは妻が他の異性と不倫をした場合、あなたはその配偶者と不倫相手に慰謝料を請求することが出来ます。

しかし、あなたの夫または妻が不倫する前から、夫婦としての会話がない、いわゆる家庭内別居というような状態であったり、もはや夫婦とは呼べない状態だったときは、慰謝料をもらうことはできません。

慰謝料の金額というのは、どのくらいの精神的苦痛があったか、あなたの年齢、結婚歴等総合的に判断して裁判所に委ねることとなります。

これと言って無いと言っても言い切れます。

共に、浮気調査から身辺調査、ストーカー対策や行方不明者の捜索みたいな仕事内容は類似しています。

ただ、あえて言うと、企業や団体は興信所に、探偵は個人向けのようです。

離婚ということになってもかまわない?

離婚ということになってもかまわない、慰謝料をちょっとでも多く取りたいと思う場合、浮気現場に乗り込んじゃってもかまいません。

けれども1人で踏み込むと、揉め事を大きくする可能性があるので、止めておきましょう。

信頼している人を連れて行けば、感情的に喧嘩になってしまう心配もないでしょう。

あなたが信頼できる方がいない場合、探偵に依頼するのがベストだと思います。

レシートやクレジットカードを確認すると浮気を確定することもあります。

まず、普段は入らないようなコンビニのレシートをいつも見かけるようになったら、普段からその近くに向かっていることになるでしょう。

そこで逃さず見ていると、場合によっては、浮気の現場をとりおさえられる事ができるかもしれません。

動きを記録しておくことで浮気の証明をできることもあります。

毎日の行動の仕方には、ほとんどの場合決まったパターンがあります。

しかしながら、浮気をしている人は、動きの法則性が変化してきます。

変わった曜日や時間帯を決定づけることができたら、注意して動きを観察するようにすると、浮気を実証できる希望が高まります。

成功報酬の条件で浮気調査を探偵事務所にお願いすれば得をするかと言えばそうでない場合にも遭遇します。

条件が成功報酬であれば不成功な結果となった場合、報酬を払わずに済みますから依頼者から考えると得ではないかと思うのです。

それ故に、特に成功報酬の制度を持っている探偵事務所に限定して、利用したいと思っている人もいるのです。

アルバイトとして探偵をしている人がいる事例がございます。

探偵のアルバイト情報を調べれば、お仕事が見つかるのです。

ここからわかるように、バイトに仕事をさせている探偵事務所もいっぱいあるということです。

浮気をしているのか調べてもらうのならば、個人情報がないと調査のしようがないですよね。

でも、バイトだと正社員と違ってずっと続けているという保証はないですし、聞いた事柄を第三者に教えてしまうことができてしまうわけです。

成功報酬の難しいところは、例えば、浮気調査について

成功報酬の難しいところは、例えば、浮気調査について依頼したとすると、調査期間が3日間あったとしてその3日間の調査期間の間に浮気をしていなければ調査は成功ということになるでしょう。

本当は浮気をしているという場合でも、その3日間だけは浮気していなかったという状態であったら、配偶者の浮気の有無をはっきりさせることができないまま、調査についてはそこで完了し、成功報酬として料金を支払うのです。

本人が知らないうちに、誰もが浮気していると分かるような証拠を手にするためには、必要とされる技術および機材があります。

浮気現場をせっかくカメラで撮影しても、露出が足りず写っている顔がはっきり判らないとなると証拠にはできません。

浮気調査を探偵が依頼されたときは、超小型のカメラを用意するなどして覚られないうちに鮮明に写真におさめることができます。

結婚相手の浮気調査を委託する場合、びっくりするするほどに低料金だったり、または高過ぎる料金であったりする業者ではなく、明瞭で詳しい料金設定がなされており、追加の調査料を払わなくて済むような探偵事務所が良いかと考えます。

また、探偵業の許可を取得しているのか確認が必要です。

法を逸脱した調査をしている探偵社には依頼しないように気を付けましょう。

浮気の根拠を手にするには、探偵に浮気調査をしてもらうことが最も確実な方法です。

ところが、探偵に頼むと調査料金も安くはないですから、あらゆる人が簡単に頼むことのできるものではありません。

探偵さんへの浮気調査の依頼には、お値段はどのくらいあればよいのでしょう?探偵事務所ごとにも価格はそれぞれ異なるので、調査を依頼する前には見積もりをお願いするとよいでしょう。

コミュニティ型のWebサイトを通じて浮気の事実が把握できることもあります。

一般的に、SNSは本名を公開しない特性がありますので注意不足で相手が、私生活についてついうっかり書きすぎてしまう事がありがちでは、ないでしょうか。

時には、浮気を証明してしまうような内容を記入している場合もあるのです。

相手のアカウントを知ることができるなら検索してみて下さい。