浮気調査を探偵に依頼する目的は何でしょうか。
証拠をつかんで離婚を有利に進めることか、配偶者に改心してもらうことかで調査内容は変わってきます。
不貞の証拠があれば離婚の理由となります。
ただ、浮気の証拠だけでは決定的にはならないのです。
誰も浮気をしてほしいと思っているわけではありません。
しかし、残念なことに配偶者が浮気をしてしまうケースは少なくないのです。
そのため、探偵業があるようなものです。
探偵の依頼内容で一番多いのは浮気調査だからです。
料金は1時間で1万円程度が相場です。
何時間調査してもらうかによって総額は変わってきます。
近くの場所での浮気なら移動費用も少なくて済みますが、遠くに旅行に行った場合旅費や宿泊費が追加されます。
浮気調査を依頼する時には予算の総額を伝えておくといいでしょう。
一定額以上は出せないと伝えておくのです。
そこで証拠をつかむことができれば調査は完了です。
ただ、証拠をつかんだとしてもあなたが幸せになるかどうかは別問題です。
自分は別れたくないのに相手が浮気をしている場合などは、その後も悩みは残ってしまいます。
探偵料金が安いところはなぜ安いのかを確認しましょう。
人件費が安ければ、それだけ質の悪い調査になる可能性があります。
もちろん良心的な料金設定をしているところもあります。
相場よりも極端に安い探偵はちょっと疑ってかかりましょう。
代表者の写真が出ていない探偵社はかなり怪しいようです。