今はインターネットで検索をすると、色んな探偵事務所を比較する事が出来ます。
色んな比較条件が有るとは思いますが、選ぶ前に先ずは事前準備をしておく必要が有ります。
探偵事務所に浮気調査を依頼する際、浮気調査に必要そうな情報を出来る限り集めておく事が重要になります。
自分の配偶者が浮気調査対象であれば、その配偶者の顔写真を数枚、車が有るならナンバーや車の写真、会社の住所、携帯電話や生年月日等、分かる範囲の情報をまとめておくとスムーズに話が進んで行きやすくなります。
次に浮気調査を探偵事務所に依頼する場合、どこまで調べて欲しいのか、目的をしっかり決めておく事も大切です。
浮気の事実の確認だけで終わらせたいのか。
もしも浮気の事実が確認できた場合はどこまで調べてもらいたいのか、それも決めておく必要が有ります。
離婚訴訟に持っていけるだけの証拠を集めて欲しいのか、単なる事実確認だけの証拠で良いのか、それによって探偵事務所も調査の仕方が変わってきます。
そうした事前準備をするのとしないのとでは、相談時間も違ってきますし、値段の総額的にも変わってくるかもしれません。
最初に決めておくことで、値段の予想が大体立てられますし、それ以外にかかる費用についても説明してもらえるかもしれません。
どちらにしても追加料金のことは聞いておくと良いと思います。
提示してある費用が調査費用だけで、資料作成の値段が含まれていないとか、オプション的な場合も有りますので聞いておくと良いでしょう。
こうした事前準備をきちんとしておく事で、短期間で調査をしてもらう事に繋がるかもしれませんね。