「浮気調査」という幻想について

こんばんは、橘 愛実(tachibana emi)です。 私が元旦那の浮気調査に使ったお金は、思い出した感じでざっと100万円超えない位なのですが。そのほとんどは調査に使われたり、調査のためのものを購入したお金なので、きちんと目的のために使われたお金でした。 ですが、その中の3万円については、正直もったいなかったなと今でも悔やんでいます。その3万円を払った日の話をします。  旦那の浮気を知り、しかも浮気相手と会う日まで知ってしまった私は、その日に備えて探偵に調査を依頼することに決めました。 ネットで調査会社を探し、大手なのに金額が安そうな広告を見つけ、電話をかけました。どこの調査会社でもそうなのですが、電話相談ではそこまで深い話はせず、対面で会うことを勧められます。 私も、旦那と浮気相手と会う日、Xデーまでにどの調査会社に依頼するか一刻も早く決めたかったので、早速調査会社にアポを取りました。 1社目に行った調査会社は、大手と言われる会社。とある支店へ出向きました。(大手なので都内でも何店舗もあります) 人気がなく、物音ひとつしないオフィスの一室で待ちました。 前の相談者さんが長引いているので、少し待っていてほしいということで、 私は あらかじめ持ってきてほしいと言われていた旦那の写真 を、バッグから取り出しました。 約束の時間を10分程過ぎた頃でしょうか。やっと担当者が現れ、話が始まりました。 旦那の浮気を知った経緯。スマホは今でもチェックしていて、次に会う日がわかっている。その日に向けて探偵を探している。 そして、 今日は1社目で、他の調査会社にも相談に行こうと思っている ということを話しました。 担当者から言われたことは 当社は○時間を1単位として動いていて、予約が埋まり次第依頼を受けられなくなる。調査費用を支払い次第、すぐに人員を確保しておく。もしキャンセルする場合でも、キャンセル料を引いた金額は全てお返しする。 私は、その日いきなり契約するつもりはなかったのですが、結局どこかの探偵に依頼することは決まっていたし、今日は契約しないで帰ったとして、結局この会社にお願いする場合、また会社に来るのが面倒くさかったということもあります。 今日この場で契約することを勧めてくる担当者に聞きました。 私「数日後ではなく、今契約すると何が違うんですか?」 担当者は少し考えた後 「調査日までに日にちがあった方が、ご自宅周辺などの下準備に時間がかけられます」※この発言については、ブログ最後の部分もぜひご覧ください。 と答えました。私はそれに納得して、その場で何十万円というお金をクレジットカードで支払いました。 キャンセルも出来る、というシステムが、契約へのハードルを下げたのでした。 調査費用となると、この会社に限らず何十万単位のお金が動きます。それに比べると、キャンセル料3万円というのが、なんだか安く感じてしまうのが怖いです。 結局、後日他の調査会社にも何社か相談に行き、この契約した調査会社はキャンセルしました。 キャンセルした理由としては、金額面と、調査時間の融通が利かないというところでした。 金額は、さすが大手というだけあって、中小企業に比べて高かったです。広告で安く見せていたのは、探偵1人あたりの人数を掲載していただけだったのです。 例えば、 1時間9000円~ と書いてあったら、安いと思いますよね。探偵って思ったほど高くないんじゃん~と。 しかし、探偵は基本2人以上で動きます。1人だと、調査対象(旦那)が予想外の動きをした時に対処できないのです。(探偵が後ろからつけていた時に、旦那が急に振り返って歩く方向を変えた時など) 調査会社について良く調べた人なら気付いたと思いますが、これから初めて探偵に依頼しようと思っている人にとっては、わかりませんよね。 探偵は1人では動かないという探偵業界の基本なんて。 さらに、この大手では、基本3人以上じゃないと動かないそうです。 つまり、9000円×3=27000円 1時間27000円で、かつ○時間単位での契約だったので(確か4時間だったような…) 27000円×4時間=108000円 一気に金額が跳ね上がりますね。 さらに、4時間単位の契約なので、調査中に浮気相手と会っていても、浮気相手とホテルに入る所の写真が撮れたとしても、4時間しか契約していなければ 4時間経過したら調査の途中でも終了するそうです…。 そんなバカな…。調査員は、次の仕事が入っているので、4時間経過したタイミングで延長は出来ないそうです。 他の調査会社では、4時間単位の契約ではなく、1時間単位で決められたし、調査中に時間が経っても、その場で延長するか決められました。 その大手以外、私が相談に行った約6社、全社です。 結局、大手ではなく別のところに依頼したのですが、大手に最初払った金額の半額程で収まりました。 そして、調査はきちんと行われました。中小だから大手に比べて調査が雑、とか質が落ちる、なんてことは全くありません。 中小の調査会社に何十万円も払ったことは、特に後悔はしていません。でも、その大手に払ったキャンセル料3万円は、今でも悔しいです(笑) これから調査会社を探そうと思っている方は、最初に大手には行かないことをオススメします。または、 絶対に1社目で契約しない という強い意志をもって相談に行ってください。信頼できる友達や家族(親とか、兄弟とか)と2人で行くのも安心です。 これから離婚をするとなると、何かとお金がかかります。 調査会社を利用するならその費用別居するなら引っ越し費用新たに生活を始めるための費用仕事を探す費用 数えたらきりがありません。このブログを読んだ方が、無駄なお金を払わずに済むように心から応援しています。 ※ちなみに、大手の担当者が言っていた「調査まで日にちがあると下準備に時間がかけられる」はセールストーク、つまり嘘だと思います。 だって、調査の途中でも契約時間が過ぎたら調査を切り上げる方針の会社が、調査まで日にちがあるからってじっくり下準備するとは思えないですよね。調査日まで日にちがあろうとなかろうと、下準備するとしたら時間は同じだと思います。 何なら、当日調査対象を尾行する契約開始時間の30分前について周辺をチェックするくらいではないでしょうか。 あくまで私の考えなので、絶対そうだ!というわけではありませんが。 ただでさえ「ちゃんと調査してくれるの?」
と心配になってしまう調査会社、少しでも疑わしい部分があれば、契約しないことをオススメします。

お口の恋人、浮気調査